CLOVERSKY 北欧ヴィンテージ家具と雑貨のブログ

買い付けの必需品:携帯式の秤(はかり)

category: 北欧買付
published on: 2018/01/21

こんにちは。北欧ヴィンテージ家具と雑貨のCLOVERSKYです。

いよいよ明日から北欧デンマークに発つのですが、地味ながらも重要なアイテムがこちら。

携帯式の秤(はかり)です。これがなぜ重要かと申しますと、飛行機の受託手荷物の規定が決まっているからです。

・長さ:3辺の合計が158cmまで (持込める個数は出発国によって異なるようです)

・重さ:23kgまで

長さは出発というか購入前にスーツケースの3辺を測っておけば以降この数値で引っかかることは無いのですが、重さは買い付ける商品によって変わるので毎回きちんと考えながら行わねばなりません。

ちなみに今朝の時点ではスーツケースの中に買い付け用の緩衝材を詰め込んでおり、テストを兼ねて測ってみたところ

7キロ弱。このスーツケースにはあと約16キロの商品を詰め込むことができます。

*とはいえ出国カウンターの機械とは精度や仕組みが異なるので、少し余裕を持って臨みます。

余談ですが、買い付けではなく普通の旅行をされる方もお土産などでスーツケースが重くなりそうな場合は携帯の秤を持っていくか、最終宿泊先で体重計などを借りて重さを確認されることを強くお勧めします。

実は一度出国カウンターに預ける際、そのカウンターでは僅かに重量を超過してしまったことがあるのですが、対応策は「その場でスーツケースを広げて中身を入れ替える」という手段しかありませんでした。

これは結構辛いものがありますので、反面教師として心の片隅に置いていただきますと幸いです。

さて、ほぼ準備も整いましたので本日も12時から19時までショールームにてお越しをお待ち申し上げております。

担当 大島

*メルマガ登録はこちら

CLOVERSKYのホームページはこちらをクリック!

FACEBOOK

INSTAGRAM

*ランキングのボタンはこちら。押していただくと、本当に励みになります!

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。