CLOVERSKY 北欧ヴィンテージ家具と雑貨のブログ

リペア作業日誌36

こんにちは。北欧ヴィンテージ家具と雑貨のCLOVERSKY|クローバースカイです。

 今回はこちらのAarhus Polstrermøbelfabrikより1950年代に発表された#451アームチェアをメンテナンスして行きます。デザイナーは、Illum Wikkelso。

最高です! 

まずは、フレームから座面と背板を外します。 

フレームのメンテナンスに入ってゆきます。 

今回はフレームの接合部が外れかけているため全分解し、再度組み立てます。

ジョイント部分はダボ組みです。ダボは新たに変え接合してゆきます。

接合後、サンディングの仕上げ素地調整に入ります。

サンディング、素地調整完了です。オイルフィニッシュにて仕上げて行きます。

緊張です。

ローズウッド特有の木目が際立つよう、なじませるようなイメージでオイルを塗ってゆきます。

座面と背板をセットします。

完成です。


🇩🇰デンマーク家具デザインの黄金期に作られた優品を思う存分メンテナンスさせて頂き、本当に幸せな時間を過ごせました  ✨

クローバー
クローバー
クローバー

後日、納品させて頂きましたお客様から納品後の写真を頂きました。 

担当 平野 

*メルマガ登録はこちら

*CLOVERSKYのホームページはこちらをクリック!

*FACEBOOK

*INSTAGRAM

*ランキングのボタンはこちら。押していただくと、本当に励みになります!

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ


にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。