CLOVERSKY 北欧ヴィンテージ家具と雑貨のブログ

レザーの魅力

ご無沙汰しております。

北欧ヴィンテージ家具と雑貨のCLOVERSKY(クローバースカイ)です。

先日、お世話になっているレザー業者さんを訪ねて参りましたので、

今回はレザーの魅力についてご紹介させていただきます。

レザーサンプル

クローバースカイが取り扱っているソファーやイージーチェア等の張り替えのご依頼には、国内産レザーをお勧めすることが多いです。

と言いますのも、レザーと言えばヨーロッパなどを連想される方も多いと思いますが、日本にも「皮革の三大産地」と呼ばれる地域があり、兵庫県たつの市・東京都墨田区・和歌山県の三都市が有名です。

また、飛騨牛の柔らかく上質な皮革を使用している岐阜レザーもよく知られています。

私どもは海外のレザーより国内産の物の方が、なめしの仕上がりや厚さ、丈夫さは優れていると感じます。

お客様よりご依頼頂いたチェアの張地(レザー)を探しながら、専門的なお話や、素材への熱い想いをお伺いすることが出来ました。

単に「レザー」と言いましても、馬や牛の種類や、なめし方、加工の違い、さらに生前の傷や打撲などにより、同じ素材のレザーであっても事情が随分違うことが改めて分かりました。

ホースレザー、生前の傷

クローバースカイでは優れた木材と、こだわりのレザーの家具で多くの方に上質な生活空間をお届けできれば幸いです。

担当 大橋

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。