CLOVERSKY 北欧ヴィンテージ家具と雑貨のブログ

デンマーク・買付の忘備録 <後編>

category: 北欧買付
published on: 2020/02/07

こんにちは。北欧ヴィンテージ家具と雑貨のCLOVERSKYです。

前回は

<前編>空港からコペンハーゲン市内まで

として基本的な移動について書きました。

今回は

<後編>買付の様子

をご案内致します。

<朝:移動>

目的地への移動開始です。車の場合と電車の場合があります。写真奥の建物はコペンハーゲン中央駅。外から見ても中から見ても絵になります。

<買付の倉庫>

この日の1軒目は巨大な倉庫です。雑貨も溢れるほどありますが、家具に絞り仕事を進めていきます。一つ一つの家具が持つ表情を見て、コンディションを確認し、取引を進めていきます。

<車で移動>

次の場所への移動はディーラーさんの車に同乗させていただきました。左ハンドルなので、日本の感覚で言うと運転中に写真を撮っているように見えますが助手席です。

<気になったもの>

今回コペンハーゲン市内の至る所で目に付いた電動キックボード。アプリを利用して自転車レーンを走ることができます。ディーラーさんに伺ったところ、「あれは若者の乗り物だね。そして車を運転してると、とても危険に見えてしまうね。」との感想でした。


<買付は続きます>

次の倉庫に到着しました。同じように一つ一つの商品に向き合い、日本のお客様に最適なものをピックアップします。

この時に、現地「ならでは」のお話が伺えるのも買付の大きな魅力です。

<市内に帰還>

戻る頃には日も暮れて、夜景が美しい時間になっていました。宿に帰ってから当日の資料をまとめ、ミッション完了です。

今回も良い商品を買い付けることができました。早い時期に、ご紹介できるよう準備を進めて参りたいと思います。

担当 大島

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。