CLOVERSKY 北欧ヴィンテージ家具と雑貨のブログ

GE236 4名がけソファ完成

category: 北欧ヴィンテージ家具
published on: 2019/12/10

こんにちは。北欧ヴィンテージ家具と雑貨のCLOVERSKYです。

最も有名なデンマークの家具デザイナー、ウェグナーによるGETAMA社のGE236ソファのメンテナンスが完了しました。

商品詳細ページはこちら

https://cloversky.net/shopdetail/000000000813/

オークフレームをサンディング(研磨)後オイルで仕上げ、ファブリックはデンマークKvadrat社のTonicaに張り替えを致しました。

Kvadrat社の生地についてはこちら

https://cloversky.net/html/page98.html

アームまでファブリックで覆われているため、同じGETAMA社の290や240に比べ、より落ち着いた印象です。

オークのフレームは背面にその特徴的なスタイルを見ることができます。

フレームを繋ぐ伝統的な「マイナスネジ」が光ります。

刻印は少し変わった場所にあるため、知らないと見過ごしてしまうかもしれません。

ゆったりと座ることのできるGE236 4名がけソファ。リビングにあれば、皆が集まる場所になるのではないでしょうか。

担当 大島

*メルマガ登録はこちら

*CLOVERSKYのホームページはこちら

*FACEBOOK

*INSTAGRAM

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。