CLOVERSKY 北欧ヴィンテージ家具と雑貨のブログ

北欧インテリアを考える時に

category: 北欧ヴィンテージ家具
published on: 2019/11/25

こんにちは。北欧ヴィンテージ家具と雑貨のCLOVERSKYです。

お客様から、ウェグナーデザインのCH23ヴィンテージチェアが無事お手元に届いたとのご連絡をいただきました。

(ご紹介ページはこちらから)

こうやってお客様のご自宅に収まっている家具を拝見すると、本当にありがたく、また嬉しく感じる事ができます。

さて、こちらのお客様とは別に、昨日お越しいただきましたお客様とお話をさせていただいた内容が当たり前ながら大切なことだなあ、と感じましたのでご紹介させていただきます。

お客様はウェグナーのGE290についてご検討されているため、ショールームにある在庫はもちろんのこと、過去に販売させていただきました商品も例としてご案内させていただきました。

<お客様宅のGE290:一例>

こちらの商品はCLOVERSKYの商品ページではこのように表現されています。

同じ商品なのですが、背景や床の素材、色によって印象がかなり異なっていることが分かります。

インテリアを考える際、例えばソファ「単体」でご検討になられる事はあまりないのではないかと思います。

では、ご自身がイメージされる空間にぴったりなのはどんな色、形をしているのかが重要になってきます。

そのイメージをなるべく具体的にするための方法はいくつかありますが、「実現する事例を参考にする」というのは効果的な方法の一つであると思います。

様々な素材、形の商品が空間に収まった写真は弊社「事例集」にてご覧いただけますので、お気がかりな商品がございましたらこちらも合わせてご覧いただければと思います。

https://cloversky.net/smartphone/page17.html

【ご案内】

*12月7日(土)〜8日(日)にイベントも兼ねてショールームをオープンしておりますので、宜しければこの機会をご利用ください。

デンマークのクリスマスをイメージした「ユールヒュッゲ」イベントページはこちら

https://cloversky.net/smartphone/page93.html

スウェーデンの「幻の羊」を使用したシープスキンをご体感いただけるイベントはこちら

https://cloversky.net/smartphone/page95.html

担当 大島

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。