CLOVERSKY 北欧ヴィンテージ家具と雑貨のブログ

木目は自然のパズルです

category: 北欧ヴィンテージ家具
published on: 2019/05/20

こんにちは。北欧ヴィンテージ家具と雑貨のCLOVERSKYです。

北欧家具の特徴の一つに「つながる木目」があります。

引き出しなどの木目が、大きく一つの木目として繋がっているんですね。

例えばこちらの例を見てみます。

左側の引き出しは4段の木目が上下でつながり、真ん中と左右の引き出しと同じ木目を見ることができます。

こういった部分に自然の美しさを取り込む感性が素敵だと思います。

しかし、中にはいつの間にか組み変わってしまうものもあるようで、今回デンマークから届いた家具の中にもよく見ると「?」というものがありました。

<到着時のままの引き出し>

ビューロー(書きもの机)の上段に設けられた左右の小さな引き出しですが、よく見ると木目が繋がっていない部分があります。これを一旦引き出し、本来の並びに変えてあげます。

<並び替え後>

・・・さて、どの部分がどこに組み変わったかおわかりいただけますでしょうか?

(実は一番下を入れ替えただけ、ではありませんでした)

ちょっとしたことですが、これだけでも家具の印象は変わります。

お時間があるときに、ちょっとお手持ちの家具を見られてみてはいかがでしょうか。

担当 大島

*メルマガ登録はこちら

*CLOVERSKYのホームページはこちら

*FACEBOOK

*INSTAGRAM

*ランキングのボタンはこちら。押していただくと、本当に励みになります!

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ


にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。