CLOVERSKY 北欧ヴィンテージ家具と雑貨のブログ

リペア作業日誌 24

category: ヴィンテージ家具の修理
published on: 2019/02/26

こんにちは。北欧ヴィンテージ家具と雑貨のCLOVERSKYです。

今回は、取っ手のデザインが可愛いチェストのメンテナンス続きです。

前回は、すべての部品のオイルを塗り終えたところまででした。

ここから組み立てていきます。

本体を天地逆にし、脚をネジでとめていきます。

元に戻し、引き出しを入れいきます。

これで完成ですが、改めてメンテナンス前と後を比較してみましょう。

こちらはメンテナンス前。

メンテナンス前。

メンテナンス後。

メンテナンス前の天板の一部。

こちらがメンテナンス後。

こちらはメンテナンス前の天板全体。

メンテナンス後。

見比べて見ると、メンテナンス前の長年の汚れが綺麗に落ちたことがよく分かっていただけたのではないでしょうか。

これで、取っ手のデザインが可愛いチェストのメンテナンスは完了です。

こちらのブログの商品情報はこちら。

担当 小高

*メルマガ登録はこちら

*CLOVERSKYのホームページはこちらをクリック!

*FACEBOOK

*INSTAGRAM

*ランキングのボタンはこちら。押していただくと、本当に励みになります!

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ


にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。