CLOVERSKY 北欧ヴィンテージ家具と雑貨のブログ

フィン・ユールの椅子で見るチークの色合い

category: ヴィンテージ家具の修理
published on: 2018/11/11

こんにちは。北欧ヴィンテージ家具と雑貨のCLOVERSKYです。

現在メンテナンス中のNV51チェアより、メンテナンス前後のチーク材比較を見てみます。

<左:メンテナンス前 右:サンディング+オイル終了>

<脚部周辺>

<背部フレーム周辺>

使用するオイル、過ごしてきた時間、環境などによりこれだけの違いが生まれます。デンマークの名工ニールス・ヴォッダーのラインを忠実に守りつつ、メンテナンスは進みます。

*こちらのチェアは現在ショールームに隣接する工房にてメンテナンス中です。

ショールームの問い合わせ・ご予約はこちら

担当 大島

*メルマガ登録はこちら

*CLOVERSKYのホームページはこちらをクリック!

*FACEBOOK

*INSTAGRAM

*ランキングのボタンはこちら。押していただくと、本当に励みになります!

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。