CLOVERSKY 北欧ヴィンテージ家具と雑貨のブログ

一緒に年を取れる家具

category: 北欧ヴィンテージ家具
published on: 2018/10/21

こんにちは。北欧ヴィンテージ家具と雑貨のCLOVERSKYです。

今日は一般的な「家具」について色々な統計を見る中で興味深い項目があったのでご紹介したいと思います。

CLOVERSKYのメイン商材は「家具」なので、購入されるきっかけを目的とした調査結果を読んで参考にしたりしています。

その中で目を引いたのは

・現在の家具に不満がある方のうち、「古くなったから」という理由は全体の35%以上

という項目でした。

この理由は他を大きく引き離す最大の理由でもあります。

「不満」につながる「古さ」について考えてみました。

 

実際CLOVERSKYにお越しいただいたお客様のご意見も合わせて想定されるのは

・デザインが古く感じられる

・表面がくすんで美しくない

・レザーや布が古くなってきた

と言ったところでしょうか。

 

そう考えるとヴィンテージ家具というのは

・そもそも半世紀前のデザインで、現代でも通用している(好まれる)ものであるから古さを感じにくい

・オークやチーク、ローズウッドは深い味わいのある色味に経年変化します

(軽いサンディングとオイル塗布でコンディション回復は可能)

・張り替えることで新品同様になります

と、いいことずくめに見えます。

もちろん、大前提として「その家具がお気に召すかどうか」という事がありますが、それさえクリアできれば不満になる要素が極めて少ないアイテムであると言えるのではないでしょうか。

「一緒に年を取れる家具」というキーワードであれば、北欧のヴィンテージ家具は一つの大きなお勧めになります。

北欧ヴィンテージ家具の一覧はこちらから

担当 大島

*メルマガ登録はこちら

*CLOVERSKYのホームページはこちらをクリック!

*FACEBOOK

*INSTAGRAM

*ランキングのボタンはこちら。押していただくと、本当に励みになります!

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。