CLOVERSKY 北欧ヴィンテージ家具と雑貨のブログ

リペア作業日誌 5

category: 北欧ヴィンテージ家具 ヴィンテージ家具の修理
published on: 2018/09/08

こんにちは。北欧ヴィンテージ家具と雑貨のCLOVERSKYです。

エリックキルケゴーのアームチェアのメンテナンスが終了しました。
作業を順を追って紹介したいと思います。


メンテナンス前の状態です。


座面を分解。


フレームのフルサンディング。


背板の木組みを見ていると、木のパッチワークのように見えてきました。これがヒントとなり、


フレーム全てがチーク材ではなく座枠の一部がビーチ材のため当初は、この部分をチーク色に着色しようと考えていましたが、あえてクリアのオイルで仕上げることにし、チーク材とビーチ材の色味のコントラストを強調してみました。


全体的にマットな感じになるようにしてみました。


経年変化によりオレンジ色に発色した座面のナチュラルレザーの風合いと相まって、木のパッチワークを纏ったエリックキルケゴーのアームチェアが完成しました。

担当 平野

 

*メルマガ登録はこちら

*CLOVERSKYのホームページはこちらをクリック!

*FACEBOOK

*INSTAGRAM

 

*ランキングのボタンはこちら。押していただくと、本当に励みになります!

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

#デンマーク#CLOVERSKY#北欧家具#北欧ヴィンテージ家具#大阪市中央区#ビンテージ#椅子#ファブリック#模様替え#北欧デンマーク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。