CLOVERSKY 北欧ヴィンテージ家具と雑貨のブログ

ヴィンテージのチークは一味違うようです。

category: 北欧ヴィンテージ家具
published on: 2018/08/06

こんにちは。北欧ヴィンテージ家具と雑貨のCLOVERSKYです。

先日ショールームにお越しいただいたお客様とお話ししていたのですが、近年になって「チーク」という素材に強い興味を持たれるようになったとのこと。

なかなか多くの在庫を持っているショップが無い中で、CLOVERSKYにたどり着いていただきました。ありがとうございます!

この時代に使用されていたチークは現在新たな素材として提供されているチーク材とは産地や歴史が異なる事をお伝えさせていただきました。

そしてCLOVERSKYのチークは仕上げの違いこそあれ、一度半世紀近くを過ごした素材を一皮剥き、再度新品に近い仕上がりになるようメンテナンスを行っております。木の個性を重要視するので、仕上がりの色味などは厳密に言うと均一ではありません。

しかし、それだからこそ見る人に訴えかける「何か」を持っています。お客様も「あの後、教えていただいたところで現代のチークを使用した家具を見てきましたが、素材の違いにびっくりしました。ますます味のある木材が好きになりました」というお便りをいただきました。

勿論、一人一人の好みがあるため「絶対にヴィンテージのチークが優れている」というつもりはありませんが、同じ素材でも醸し出す雰囲気は異なります。ヴィンテージの素材は数多く取り揃えておりますので、ご興味がございましたら是非ショールームまでお越しください。

 

担当 大島

 

*メルマガ登録はこちら

*CLOVERSKYのホームページはこちらをクリック!

*FACEBOOK

*INSTAGRAM

 

*ランキングのボタンはこちら。押していただくと、本当に励みになります!

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

ショールーム
大阪市中央区松屋町住吉には実際に触れていただけるショールームをオープンしています。常時500アイテム以上の
北欧家具と雑貨を取り揃え、お客様をお待ち致しております。